会社概要

社名 エステービー・メディアセンター株式会社
所在地 〒060-0001
札幌市中央区北1条西8丁目 STV放送会館 4階
電話 011-272-8375
FAX 011-272-1060
設立 平成元年7月10日
資本金 5,000万円
代表者 代表取締役社長 図書 嘉幸
従業員数 39名(役員除く)/2018年7月現在
事業内容
  • テレビ・ラジオの番組送出
  • テレビ放送の運行データ作成や素材の管理
  • テレビのCMバンク・番組バンクの操作、保守、管理
  • ラジオの技術全般
  • データ放送システムの管理、運用、開発
  • 放送用システム及びアプリの開発
  • 放送関連の労働者派遣業務
許可・届出等
労働者派遣事業 許可番号 派01-300986
電気通信事業 届出番号 J-16-380
社員取得資格
第一級陸上無線技術士 16名
第二級陸上無線技術士 2名

代表挨拶

正確・信頼の放送技術で、豊かな「みらい」を創造

エステービー・メディアセンターは、札幌テレビ放送のグループ企業として、STVのテレビ・ラジオの放送技術や、テレビ番組・CMの運行部門を支える会社です。
北海道の視聴者・リスナーの皆様に「良質なコンテンツ」を正確に届けるため、放送準備データの作成から、素材スタンバイ、ラジオ中継、番組送出のマスター監視など、まさに「放送」の基盤となる部分について24時間体制で向き合っています。
また、データ放送コンテンツの作成や、字幕放送、放送関連システム・アプリ開発にも取り組んでおり、技術革新やメディアの変化にも柔軟かつ積極的に対応しています。
現在、メディアを取り巻く環境は、「さらなる高機能・高品質」「インターネットでの動画配信」「4K・8K実用放送の開始」など、ダイナミックに変化し、制作技術の高度化が加速しています。
エステービー・メディアセンターは、これまで30年近くにわたり培ってきた高い専門技術力と信頼性で毎日の放送を支えるとともに、新分野の研究開発にも努力を注ぎながら、今後も新たなチャレンジを続けてまいります。
そして、さまざまな「メディア」の出口から、大勢の方に楽しまれ支持されるコンテンツを送り出し、豊かな「みらい」を創造してまいります。

代表取締役社長 図書 嘉幸

↑

社内の様子